Tag: golf tips lessons tokyo

より滑らかなスイングを可能にするゴルフストレッチ

Uncategorized

Golf in Japanゴルフにおいて滑らかなスイングを心がけることは大変重要です。そのことを念頭に、ゴルフでは、しっかりとした事前のストレッチもコースでの長い一日を迎えるにあたって重要な役割を担います。また、それは、正確で滑らかなフルゴルフスイングを可能にし、あなたにとってパフォーマンスの向上につながるでしょう。そればかりか、試合前の入念なストレッチを含めたウォームアップにより体を温めることは予期せぬけがなどの予防にもつながるということをお忘れなく。

四頭筋のゴルフストレッチ

シニアゴルフでは、スイングの滑らかさを確立するため事前の入念な準備運動は不可欠です。ここではしっかりとしたストレッチの準備として後方に椅子を置いてその前に腕を組むようにして立ちます。準備が整ったところで後方の椅子に片脚をかけ、肩を動かしゆっくりとスイングをします。

背中伸ばし

椅子を体の前におき、腕を伸ばし椅子の裏側をつかみます。つかめたらそのままでん部を突き出し同時に上体は前に倒します。これによりスイングに最も重要な背中全体と腰が伸ばされます。

座位腰骨ストレッチ

腰骨にもストレッチが必要な事をお忘れなく。そのためには、まずベンチに深く腰掛け、右足首を左の太腿あたりにあてがい、上体を前に倒します。腰骨の右側あたりが軽く伸ばされているのを感じるでしょう。同じ動きを反対でも試しましょう。

ゴルフにおいてストレッチは重要で、特にシニアゴルフにとっては最も大切な理由は、年齢を重ねるにつれて筋肉が収縮し硬くなり、そのことがゴルフスイングにも多大な影響を及ぼすことがあるからです。あなたのよりよいパフォーマンスのためにも、ぜひこのストレッチを一度ご検討ください。